おおさかパルコープ、大阪よどがわ市民生協の皆様、ぜひ和歌山北部にも遊びにいらしてください🚩

暮らしを大切にされるおおさかパルコープ、大阪よどがわ市民生協の皆さまへ

弊社as.daily.life(アズデイリーライフ)旅行企画は、和歌山市とその周辺にお越しいただき、美しい風景や楽しい個人商店、歴史的名所などにガイドが同行してご案内するというスタイルの、小さな旅を企画しております。

行程中の訪問先の多くがガイドと数年来の知人であることから、私ども一同でお客様を親しみを込めてお迎えしており、これまでに参加された組合員様からは「こんな旅、初めて!」とご好評をいただいております。

丁寧に暮らすことを大切にされているおおさかパルコープ、大阪よどがわ市民生協組合員の皆さまが、和歌山の小さなエリアを巡る旅で日常に新たな視点を得られ、ご自宅に戻られることもまた楽しみになるような体験のご提供を、目指しております。

as.daily.life(アズデイリーライフ)旅行企画  代表  檀上智子

組合員様特典として、檀上お気に入りのスイーツ1個をプレゼントいたします。

又はパルコープ様へお電話で!

 

【🚩和歌山城を散策し、城下町で食べる・作る・学ぶツアー】

和歌山城の見所は保存状態の極めて良好な石垣です。築城当時からこれまでの約400年間にわたる城づくりの過程が、石垣に見てとれるのです。

城の歴史に思いを馳せた後は天守閣から美しい紀の川を眺め、昼食は和歌山の魚を堪能できるレストランまたは台湾料理店で・・・。

魚介専門イタリアンレストラン『NAVE(ナーヴェ)』の谷口シェフ

午後からは城下町でのものづくり体験として

すぐに出来上がり、使うのも楽しい消しゴムハンコを作ります。

お名前の一文字を彫ってみませんか♪

旅の終わりは、紀の川の美しさに感動して書き上げた小説『紀ノ川』が

今も読者の心を捉えて離さない和歌山市出身の作家、有吉佐和子の記念館を見学します。

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

和歌山城を散策し、城下町で食べる・作る・学ぶツアー💐

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!

 

【🚩たま電車に乗り伊太祁曽神社とその周辺を歩くツアー】

JR和歌山駅からたま電車に乗り伊太祁曽駅で途中下車して、田園地帯に暮らす心優しい人たちに出会います。

約1300年前にこの場所にご鎮座したと伝わる伊太祁曽神社

船の始まりは木製であったことから、伊太祁曽神社は古くから交通安全の守神とされてきました。神社に伝わる神話を、美しい挿絵の添えられた絵本で解説します。

お参りの後は、少し歩いてお食事どころへ。

金曜日の昼食は古民家カフェ『a day(アデイ)』にて こちらの定食は味もボリュームも満点です!

その後、米作りからどぶろくまで全て手がける、実直な人柄の宮本さん→

ミカンの倉庫を改装したという雑貨屋さん→

笑顔が素敵なオーナーが淹れる色彩豊かなコーヒーを味わいに・・☕️

最後に、猫型の駅舎が可愛い貴志駅に勤務するたま駅長に会いに行きます♬

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

和歌山市のたま電車に乗り、伊太祁曽神社とその周辺を歩くツアー💐

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!

 

【🚩キラキラ光る川面とそよ風を愛でる、心地よいサイクリングツアー(紀の川市〜岩出市)☆お一人様からご参加可能です 木・金・土曜日のみ催行】

紀の川市は和歌山県の北部に位置し、清流、紀の川が流れる景観をはじめ、歴史と文化が豊かな大変魅力的な地方都市です。

また、県下全域に設けられている”ブルーライン“という愛称のサイクリングルートの中に、紀の川市から岩出市へ向かって紀の川沿いに走行するルートがあり、

起伏や交通量が少ないので、初心者でも安心して楽しむことができます。

自転車を貸し出している古民家カフェの営業日に合わせ、催行日は木・金・土曜のみです。

紀の川市粉河駅前の古民家カフェ『創カフェ-HAJIME cafe-』(2023年10月12日EHKのEテレ『ふるカフェ系ハルさんの休日』で紹介されました

粉河駅すぐ近くのこちらのカフェで自転車とヘルメットを借ります。

ランチは自転車を借りた古民家カフェにて

地元の新鮮な食材を使ったメニューが豊富。紀の川市は果物の生産が盛んなフルーツ王国なので、ドレッシングに季節の果物が使われています。

お腹が満たされたら、いよいよ紀の川沿いのサイクリングに出発です!

まずは、粉河寺のそばに佇む樹齢約1000年の御神木に触れましょう

その後、創建770年と伝わり、西国三十三所第3番札所として大変有名な粉河寺にお参りします。

そして紀の川沿いを走る自転車の小さな旅へ🚲

キラキラ光る川面を愛でながらのんびりと走ります♬(2時間弱)

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

キラキラ光る川面とそよ風を愛でる、心地よいサイクリングツアー💐(紀の川市〜岩出市)☆お一人様からご参加可能です 木・金・土曜日のみ催行

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!
【🚩江戸末期の和歌山市の画家 川合小梅の見た景色と描いた絵画を訪ねるツアー】

中央が、漢文で書かれた小梅の日記を読み下したひ孫の志賀裕春氏、右はひ孫の孫で経済界で活躍している志賀俊之氏。ご子孫のお顔に小梅の面影が偲ばれます。

 

江戸末期から明治初期の激動期、城下町に暮らす庶民はどのような暮らしをしていたのか・・画家として活躍していた川合小梅が記録していた日記が一級の資料になり、同じく混迷の時代に生きる私たちを心丈夫にしてくれます。

そんな小梅さんのお顔や暮らしぶりを、郷土の画家・雑賀紀光が小梅が残した肖像画や新聞記事、参考図書を元に分かりやすく解説します。

小梅がよくお参りしていた大福山本恵寺を訪れます。こちらは当時とほぼ変わらない姿を今もとどめており、修験道の開祖、役行者が開いたお寺として、日本遺産にも認定されています。

昼食は精進料理のカフェ『REN』にて 10名様以上でツアー限定メニューをお楽しみいただけます

昼食後は、奉納行事、馬掛けで馬が走ったコースが今も残る小倉神社へ

小梅日記からいくつかの記事を選び、挿絵をつけて親しみやすくしている絵本を開いて当時を偲びます。

小梅の絵画が収蔵されている和歌山市立博物館で、学芸員の話をお聞きしながら絵を鑑賞します

ティータイムは、博物館にほど近い和歌山城内の茶室『紅松庵(こうしょうあん)』にて。

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

江戸末期の和歌山市の画家 川合小梅の見た景色と描いた絵画を訪ねるツアー💐

日程はお申し込みフォームよりお選びいただけます。

お申し込みは催行から3日前の19時まで・・。心よりお待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!

 

【🚩ハイキングのように熊野古道を歩き、空海ゆかりの福勝寺の護摩行に参加するツアー】

804年、31歳の空海が唐へ渡る前にここを訪れ、記憶力の増大を祈願し37日間の修行を行ったという記録が寺に残されています。

お寺にはハイキングのように歩いて向かいます。

ルートは、平安時代には京の都と熊野三山を結んでいた紀伊路と呼ばれる巡礼の道、熊野古道の一部分です。

浦住職と交流できることもこのツアーのポイント☆

仏教やお寺の文化財に関する丁寧な解説が好評です!

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

ハイキングのように熊野古道を歩き福勝寺の護摩行に参加するツアー💐

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!
【🚩海南市の漆器のまち、黒江・船尾エリアを歩くツアー】

何だか優しい人に出会えそうで、ついつい歩いてしまう路地

和歌山市の南隣には、江戸時代に漆器で栄えたまち、海南市があります。
古くからものづくりが盛んだったことから、このまちには、遊び心と贅を尽くした日本庭園や地酒店、クリエイティブな活動をしている人のお店など、見所がたくさん!

個人庭園として日本最大規模の『琴ノ浦温山荘園』 庭園には海からの風が入り、快適です

庭園を散策した後は、路地歩きへ出発!

古民家カフェで郷土料理の早なれ寿司とそば(『べっちんさん』)に舌鼓!他のお店もあります

散策をしながら立ち寄るのは、ガイドが地方紙の記者時代に見つけたとっておきのスポット。
オーナーと雑談を楽しみます。

高度なスポーツウエアの縫製技術を持つ(株)イモトに嫁いだひかるさんが立ち上げた『水着専門店ひかる』

お洒落な古着屋さん『ダブリュー』

地酒メーカー名手酒造直営の『黒牛茶屋』

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

海南市の漆器のまち、黒江・船尾エリアを歩くツアー💐

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!

 

 

【🚩安全で短時間のカヌー体験×プチピクニックで和歌浦の海・空・風を感じるツアー お一人様からご参加可能です】

※次回の催行は2024年3月からです

和歌浦エリアはその名の通り、古くから和歌に詠まれてきた景勝地です。

安全に短時間で楽しめるカヌー体験と、里山へのプチハイキング(頂上まで徒歩7分)で、

和歌浦の海と空、風をお楽しみください♪

「一度カヌーをやってみたい!」というリピーター様のご要望から生まれたツアーです(^^)

お昼は、地元の人気店で美味しいピザをいただきます!

海で遊んだ後のビールは最高ですよ!

その後、地元の里山の中腹までタクシーで移動🚕

プチピクニックで登った山から、さっきまで遊んでいた海を眺めます♪

さらに15分ほど歩いて紀州徳川家初代藩主・徳川頼宣公が父・家康公をまつった紀州東照宮へ。

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

和歌山で遊び(カヌー)×グルメ×徳川家康公のお参りが体験できる和歌浦ツアー

日程はお申し込みフォームよりお選びいただき、催行日の3日前、19時までにお申し込みください。お待ちしております。

又はパルコープ様へお電話で!

 

 

【🚩リピーター様限定 ミカン狩ツアー】

※次回の催行は2024年11月からです

海を望む山の斜面に植わり、さんさんと降り注ぐ太陽と潮風を受けて育った海南市下津町のミカンはとても美味しいです!

気持ちの良い場所でミカンの収穫体験をしてみませんか?

昼食は、2023年11月19日放送の『ナニコレ珍百景』に登場した民泊『まるしん○(まるしんまる)』の女将が手がける和食御膳で、地元の海の幸、山の幸に舌鼓!

ミカン山のオーナー大谷さんは、レモンも栽培されていて、時期が合えば収穫させていただけます。

その後は同じ下津町内にある古刹、福勝寺へ。歴史の古い本堂や滝の分かりやすい解説が大好評です。

福勝寺を訪問した後は道の駅『サクアス』にも立ち寄ります!           

 

ツアー詳細は以下をタップしてご覧ください⬇️

リピーター様限定 ミカン狩ツアー💐

又はパルコープ様へお電話で!

おすすめの記事