新着記事
和歌山の港まつり花火大会を快適に楽しむには・・一般協賛席がおすすめ
花火大会『港まつり』が4年ぶりに開催🎆
江戸時代末期から明治期にかけ乱世を淡々と生き抜いた和歌山市の画家・川合小梅
和歌山城の見所・風雅を愛した紀州徳川第十代藩主・治宝公と同時代に活躍した華岡青洲・川合小梅
和歌山城の唯一無二の魅力と風流を愛したお殿様・第10代藩主治宝(はるとみ)公
和歌山のグルメ・雑賀崎のアシアカエビ(足赤えび)春と秋が旬